2010年から4年間にわたり、各地のクリエーターや地元の若手農家ともに、農業イベントやマルシェなど様々な活動を行なってきました。

 
農家としての自身の礎をつくったともいえるその4年間を、地域文化をテーマにしたマガジンハウス・Webマガジン「コロカル」において取り上げていただきました。

 

61ページに及ぶ活動の集大成となっております。ぜひご覧ください。

清酒「七本鎗」は、天文年間(16世紀半ば)より地元の江州米を使った酒造り。今で言う地産地消、スローライフを地で行くような酒蔵の歴史を持っています。平成23年度より、当農園においても酒米「玉栄」の契約栽培を開始いたしました。

 

冨田酒造

「買う」暮らしから「つくる」暮らしへ。どっぽ村は、自分の暮らしを自分の手でつくる人々が集い、働き、学び、暮らす場所となっています。

 

どっぽ村

滋賀県の最北端に位置し、歴史と自然、そして美味しいお蕎麦が味わえる素朴な山里で、人と自然のフレンドリーな関係が見つけられる施設。ログハウス風のコテージでの宿泊、キャンプをはじめ、アスレチック、テニス、冬のスキーなどスポーツレクリエーション施設も充実しており、仲間や家族で大自然の中で心も体もリフレッシュすることができます。

 

ウッディパル余呉